2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

娘1*4

一人目でありながら留守番するのが多かった長女。
もちろん、全く一人で留守番ではなくおばあちゃんと三女も居たけれど。
その頃、習い事の多かった二女に付き添い、土日も家を空けたりしていた。
1度家に戻るには遠く(車じゃなかったし)余計時間が長くなってしまっていた。

長女にすれば
妹ばっかり
と思ってたんだろう。


運動嫌いな長女は習い事も少なく
友達ともほとんど遊んだりしなかった。


中2になった頃、少しずつ学校を休み出した。
その頃三女は幼稚園、私はパートに出ていたので
ほとんど一人で家に居たことになる。
おばあちゃんが時々見にきてくれてはいたけれど。

そうこうしているうちに私の体調が悪くなってしまって
約1ヶ月入院することになってしまった。

私が全く家に居ないとなれば
元々行きたくなかった学校に行くはずもなく。


また担任もいまいちだった。


ある時、
お子さんがこうなったのはお母さんのせいです。
でもお母さんがこうなったのはお母さんのお母さんのせいですから^^



は?
にこやかに私にそう話す担任に私は目を丸くした。


娘が登校拒否になったのは私のせいで
でもその私を育てたのは私の親のせいだからだと?

なんだ?この人・・・
私の親どころかその先の先祖まで延々さかのぼって話すのだ。


娘は学校に行きたくない1番の理由が先生が嫌だからと言っていた。
私は最初、先生の悪口を一緒になっていうと悪効果かと思い
先生もいいところはあるから・・くらいにしか言ってなかったと思う。

この発言までは・・。


その頃は私は自分を責めてた。
私のせいで娘はこんな風になっちゃったんだと。
担任は楽な気持ちになるように発言したことかもしれないけど
私には傷口に塩を塗りこまれた気分だった。
それプラス、バカにしてる発言としか取れなかった。


これ以外にも最初休みがちになった頃、無断で休んでも電話かけてくることもなかった。
続けて休んでも先生から電話がなかったから
無断だったらどうなるんだろうと試してみた結果、2~3日無断でも何の連絡もなかった。


学校との繋がりが全くなくなってしまうのも不安だった私は
プリント類は欲しいと頼んだ。
私が取りに行けばよかったのだけど頼んだ頃体調もまだいまいちなのもあって
一週間に1回でもいいから私の手元に届くようお願いをしてみた。

でも先生が持ってきたのはたったの1回。
それも、ポストに入れただけ。
普通、様子見にピンポンするだろ・・と思ったのだけど甘かったのだろうか。

聞いたら、

顔を合わせば刺激するかもしれないので
敢えてやめました。

子供に会わなくても私に直接様子聞けよ・・


その後、取りに来て下さいもなく
友達に預けるわけもなく
学校との連絡が全くない状態になってしまった。



娘が頑張って1度遠足に参加した時のこと。
その時も、頑張ってきてくれてえらかったとか嬉しかったとか一切なく

ムスっとしてましたとか
まだ来るには早かったんじゃないですかとか

そんな感じの言葉が帰ってきた。
まるで行ったのが迷惑だったように。

他にもこういうことがあったのもあり
この先生人間として最低だと思った私は娘にも嫌なら学校に行かなくていいと伝えた。
担任は人間としておかしいとも。
娘が間違ってるんじゃないよ・・と。



中学になれば先生なんてこんなものなのか?と思ったけれど
私が受けてたカウンセリングのおっちゃんにも
それはおかしいから言った方がいいよと言われ
他の先生にもこの旨を伝えた(他の先生は謝ってたけど・・
その後は担任を通してではなく、学年主任の先生を通して話を進めることになった。
担任本人もそうして下さいと言ったのだから。



後に、この先生の近所に住んでる人から
あそこの夫婦は変わり者で有名だよと教えてもらった。
夫婦で先生やってるらしいが・・。
正直、先生という職業を辞めればいいのにと思う・・。




学校にくるカウンセリングの先生の教室には行ったり、
2年の三学期は毎日じゃないけど保健室登校もしていた。

それまでも期末テスト等は学校に行って受けていたし
週2回塾にも友達と通っていた。

今思えばホントに先生が嫌だったんだろうなと思う。
もちろんそれだけが理由ではないだろうし
親のこと、姉妹のこと、友達のこと、自分の身体のこと
いろんなことが重なって前向きにはなれなかったんだろう。


いろんなことが怖くて、誰も信用出来なかったんだと思う。










やっぱり寂しいのでコメント欄つけました。
気が向けばコメントよろしくです(*´σー`)エヘヘ





↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ




スポンサーサイト

| 子供 | 12:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

娘1*3

中学に上がり、やっぱり友達とのつきあいがうまく出来なかった長女。
娘の通っていた小学校からその中学に行く人数が少なかったせいもあるかもしれない。

その頃からだろうか。
実際のところわからないけど
学校で○○に睨まれたとか、自分の陰口たたいてたとか言うようになった。
もちろん本当のこともあるだろうし、でもそう自分自身で思い込んでるような感じもした。

何か言われたら言い返せばいいと言っても
それが出来るようなら苦労はしなかっただろう。

言い返せないことでますます言われっぱなしになるし
誤解されたらされたままになってしまう。


小学校の頃から夜中にいきなり目が覚めては泣き出し大声を出したり
眠りの浅かった娘だった。
本人は朝になると全く覚えていないようだったけど
その度、部屋まで見にいき落ち着かせたものだった。

物にあたり、投げた物がいろんなとこにぶつかり壊れ
時にはドアを蹴って穴をあけたり・・。
女の子だから男の子ほど豪快ではなかっただろうけれど
それでストレス発散してたのかもしれない。


ちょうど長女が中学1年の時、
私は離婚することになった。
(離婚の理由は色々あるけれど、ここでは省きます。

反対したのは長女だけ。
元々一緒に住んでなかったのもあって、
三女はあまり意味がわかってなかっただろうけれど。

親が離婚するという、片親になるという客観的な事実がどうしても嫌なようだった。

どうせ一緒に暮らしてないんだから別れなくてもいいじゃない

それが娘の意見だった。


でも、時間をかけ理由を話し、泣く泣く離婚を承諾した娘だったけれど
そこからやっぱり益々内に篭るようになったのかもしれない。










昨日の記事を少し書き換えました。
元夫の話はここではあまりしたくないので極力触れないようにしています。
ただ、育児には全くノータッチだったこと。
離婚するまでの約7年間、単身赴任で別居していたこと。
子供達も会うのは年に1度。一週間程度の話でした。
状況的にはそんな感じです。




↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ





| 子供 | 09:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

娘1*2

書くことがあるようなないような・・。
書きたいけど書けないような・・。

頭の中がまとまりません。
心の中もまとまりません。


ε= (´∞` ) ハァー


なので以前、UPしますと言いながらしてなかった子供のお話をUPしようかと思います。
これはこれで明るいお話じゃないかもしれませんが・・。
まぁ人生イロイロってことで(;´Д`)




+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:



長女は初めての子供ということもあり、みんなに可愛がられて育ってきました。

私の両親にとっても初孫。
すぐ近くに住んでいた両親は世話もよく手伝ってくれました。

一人目ということもあって旅行や近場の遊びなんかにもよく連れていきました。
今と大違い(*´Д`)



長女は昔からマイペースでおっとりしていて
早生まれのせいもあり幼稚園に入った時は他の子と比べるとかなり
ゆっくり目で育っていってたと思う。

幼稚園に入る頃、元夫の転勤があり、
私は生まれて初めて自分の生まれながらに住んでた土地を離れることになった。

一人目というのは親も初めてのことだらけ。
自分自身もまだ若く必死になっていた。

そんな中、初めての土地で初めての幼稚園。
不安だらけだったけれど、私以上に子供も不安だったんだろう。

私はそれに気付かず自分で精一杯だった。

今、思うとこの頃から娘の性格が本来持っていたいいものと
かけ離れていってしまったのかと思う。
とにかくよく叱った。
彼女には彼女のペースがあったのに理解してやれず。

元夫は育児には生まれた時からノータッチ。
祖父母と離れて暮らそうがおかまいなしでした。
それどころか私に他のことで負担を背負わせ・・。
そんな私のイライラが長女にも伝わってたのかもしれません。


二女がまだ小さかったので二女のつきっきりになってたのもあるかもしれません。
祖父母からも離れ、長女は一気に一人ぼっちになってしまった気持ちだったんじゃないだろうか。


長女故の甘え下手。


三人目が出来た時、元夫を置いて私は実家の近くに先に戻ることにした。
ちょうど長女が小学校に上がるので、元々住んでいた家から通う方がいいだろうって
いうのもあったから。

そうして長女は小学校に入ったが
元々のマイペースさもあり友達付き合いも下手。
苛められたりした時期もあって
小学校生活にいい思い出はあまりないようだった。

長女は口下手なせいなのか、ゆっくりしてるせいなのか
みんなのはけ口的存在になってしまってたようで。

親が出て行って先生と話したり
また違う時は相手の親と話したり


それでも私はなんで家の娘はこんな風なんだろうと
長女を認めてあげてなかった気がする。









以前書いたブログより転載し、言葉を付け加えたり減らしたりしてるので文章がおかしいかもしれません。
ご了承下さいまし。
この話はまだ続くのでいったんコメント欄は控えさせて頂きます。
ご意見等ありましたらメールフォームからお願いします。



*私信*
○○ちゃんへ
○○でわかるハズ・・っていっぱい○○ちゃん居るがな。。(;´-`)
ほぼ前の文章と同じなのでスルーしていいからね~
でも後半多々端折るかと思われ・・
さすがにここでは言えねー(;´Д`)






↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ





| 子供 | 13:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛隊*桜6

大事なブロ友さんの記事にコメントしたのはいいものの・・
その方のお名前を他の人と書き間違えたおバカな‘のん’です。
・゚・(ノω;`)・゚・ヴぅ゙ぅ゙ぅ゙ヴ 

ブログ暦も約4年。
コメントで名前を書き間違えるなんて初めてです(超言い訳・・orz

本当に失礼しました。
いるかさぁぁぁぁぁん(;´Д`)
嫌わないでね~;;




+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+




最近またもや悩みの多き乙女な私ですが(殴
やっと桜愛で期間を終えました。
短い期間のはずの桜。
なんか長かったよ・・・orz


行き先は造幣局です。
大阪で最後の桜まつりになるでしょうか。
この時期、一般開放されて造幣局の中にある桜の道を通り抜けすることが出来ます。

ほとんどが遅咲きの桜。
造幣局のHPにもありますが
348本126品種、全国各地約20都道府県からの花が咲いていますとのこと。

綺麗でしたが、行ったのが土曜ということもありすごい人でした。
でも係員の「立ち止まらないで下さい~」という叫びも無視し(コラ
写真撮りまくってまいりました。





sakurazouheikyoku1.jpg








sakurazouheikyoku2.jpg









sakurazouheikyoku6.jpg









sakurazouheikyoku5.jpg








sakurazouheikyoku4.jpg








可愛い桜たちでした^^
こういう桜、好きです(*´ω`*)



写真撮ってたせいでお連れの方々をお待たせしてしまい申し訳なかったです(;・∀・)
みんなカメラ持とうよ(ぉぃ

でもここはやっぱり平日行くのがまだマシかもです。

携帯で撮る人。
デジカメで撮る人。
カメラマンのようなカメラ持って撮ってる人。
写るんですで撮ってる人(久々に見た

私もきっと他人の写真に出演しまくりだったろうなと思われます・・。


てか、私も立ち止まってるから人のこと言えませんが
この人ごみの中で桜をバックにポーズ決めて写真撮るのはどうかと。
若い女の子ならいざ知らず・・(汗

写真撮るのは大好きですが、撮られるのは大嫌いな私。
息子に写真撮られて家帰ってみたら泣きそうでした;;



というわけで長くなりましたが愛隊*桜はこれで終了です。
来年は今年ほど行けない気がしますが、
桜たちには1年頑張って花を咲かせてもらいたいです^^
そしてみんなを癒して欲しいですね♪



さて、桜の次は何を観に行きましょうかね~
隊員いつでも募集中(笑







↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ






≫ Read More

| 写真 | 16:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛隊*桜5

いよいよ桜も終盤でございます。
今回は愛隊♪隊員引き連れての京都の旅です(*´∀`)
今日の記事は長いです!!


まず・・。
各地の桜情報を観てるとここはちょっと遅めかな?と思ったのが
京都・仁和寺です。
隊員が世界遺産という文字にも引き寄せられ、ここに決定(笑




sakuraninnaji1.jpg



五重の塔をバックに。
こうやって観ると三重のようだ(;´-`)






sakuraninnaji2.jpg



御室桜(おむろざくら)が有名なお寺だそうです。
御室桜は背が低いんですよね。
他の桜とはまた雰囲気が変わって素敵でした^^


sakuraninnaji3.jpg





そしてこの写真

sakuraninnaji4.jpg


隊員のカメラを借り、SDカードだけ交換して撮りましたw
最近は便利じゃのぅ。

魚眼レンズというレンズで撮りました。
これ(*゚∀゚)ィィ!!
面白いのが撮れそうです^^

思わず欲しくなりましたが、他にも欲しいレンズあるし・・。
誰か買って下さい。





( ̄- ̄) シーン…






ま、そんなことは置いといて
仁和寺を後にした私達一行は嵐山を目指しました。
嵐山はリンク貼らなくても有名なので、遠方の方もご存知かな。
修学旅行といえば嵐山。
紅葉といえば嵐山。
そして桜といえば嵐山。
桜100選にも選ばれてますね。

でも、生憎散りかけ・・
わかってましたけどね。そこは気愛で。


気愛入れたおかげが満開の桜の大きな木がありました。




sakuraarasiyama2.jpg



(*゚∀゚)ィィネ♪



sakuraarasiyama1.jpg



桜と渡月橋。


この日暑くて川で遊んでる親子連れや若者がいっぱいいました。
私と隊員はのんびりお酒を召しながら
みたらし団子食べてました(*´σー`)エヘヘ

あとは川べりお散歩したり、屋形船乗ったり楽しかったです(*´Д`)ハァハァ



ここで終わらないのが愛隊♪です(笑
夜桜観にバスに揺られて行き着いた先は・・。



元離宮二条城




sakuranijyo3.jpg







sakuranijyo2.jpg







sakuranijyo1.jpg






まぁこの画像だけ見れば、どこが城なんだ?って感じですが(;´-`)
ライトアップの桜もやっぱり綺麗です。

案の定、夜の写真はボケまくり。
隊員と、もっとカメラの勉強しなきゃね~
と言いながら、オートでしか撮る気ない私ですけどね(ぉぃ



今年は天候にも恵まれてホントいいお花見が出来ました。
来年はもうちょっと回数減らそうかな・・
さすがに2日連チャンとかキツイ。。
運動不足を実感しました(ノД`)シクシク



とお花見終了と見せかけて・・。
まだ愛隊の旅は続きます(´∀`*)ウフフ






↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ





| 写真 | 17:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛隊*桜4

いやぁ・・一体どんだけお花見すりゃ気が済むんだ?
と思ってられる方々もいらっしゃるとは思いますが・・。
これも趣味の一環なのでヨシとして下さいませ(*´σー`)エヘヘ

でも昨年、デジイチを購入したのは大きいですね。

季節を愛でる+写真を撮る

目的が2つになりましたから。
なので自然に足を運ぶ回数も増えるというもんです。


タイトルに愛隊というのがありますが、
愛隊とは・・
愛とは何か
愛はどこにあるのか捜し求めてる
といった感じでしょうか。

怪しい宗教団体ではないですよ・・。
元々はネットゲームの仲間達とゲームの中で探検したりして
楽しんでたところからきてますw

そこでももちろん隊長は私でしたけどねっ(`・∀・´)エッヘン!!
ゲームの中ではすぐチヌ隊長でしたが・・;;

今は季節を愛でようという意味を込めてタイトルに愛隊とつけてますw
しっかりついてきてくれる隊員もいますしね♪



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:




さて今回の桜は・・。
(一応観に行った順番にはなってますw


大阪の万博公園です。
ここは定番ですね。ここ数年毎年行ってるかも。
去年の記事にも載せてますが、ブログ引越しの際、
ファイルの引継ぎ忘れちゃったんで画像が今は観れません;;
記事だけ残ってます(;´-`)

万博公園の桜は100選にも選ばれています。
9品種、約5500本が植えられているとなってました。
公園なので遊具もあるし、子供も遊ばせることも出来ます。




sakurabanpaku3.jpg








sakurabanpaku5.jpg



桜より有名なのが「太陽の塔」でしょうか。
岡本太郎バンザイですね(意味不明





この日、桜も満開からあとは散るだけ状態だったので桜吹雪満載♪
桜が吹雪く度、「おー」と歓声聞こえてましたもの。



sakurabanpaku1.jpg






sakurabanpaku6.jpg






sakurabanpaku2.jpg



桜吹雪の写真がこれまた難しい(;´Д`)





sakurabanpaku4.jpg




この日、暑くて早目に帰りましたが、
帰って天気予報みたら午後3時は28度になってたとか(;´Д`)
そりゃ暑いわ・・。


今年は雨が少なくて花も目一杯咲けたようで
例年より綺麗だったんじゃないかなって思います。






↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ







≫ Read More

| 写真 | 14:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛隊*桜3

この日、お天気も風も花の咲き具合も
全てがミックスされて絶好の花見日和でした。

行き先は毛馬(けま)桜之宮公園

桜ノ宮というだけあって本数もすごかったです。
河川敷に広がる桜並木。




sakuranomiya1.jpg









sakuranomiya4.jpg









sakuranomiya2.jpg



遊覧船に乗ってのお花見。
来年は乗ってみようかな。





sakuranomiya3.jpg










sakuranomiya6.jpg




時折吹く4月の風の心地よさ。
そして時々その風に吹かれ舞い散る桜吹雪。






sakuranomiya5.jpg







桜にもいろんな種類があって楽しめますね。
日本の80%は染井吉野(ソメイヨシノ)ということで開花宣言の基準にもなっているようです。

染井吉野はすべて接木で増殖されており、
日本をはじめ全世界で見られる染井吉野はたった1本の桜から接木され、広まっていきました。
つまり、染井吉野はどの木をとっても同じ性質を持っています。
このことも、染井吉野が気象庁の桜開花予報に選ばれた理由です。


とありました。
全部繋がってるんですね^^



さくらの名前の由来
さくらの名の由来は、古事記に登場する桜の霊『此花咲耶姫(このはなさくやひめ)』が、
最初の種を富士山に蒔いたことで『さくやひめ』と呼ばれ、
その名前が『さくら』になったといわれています。




日本の国花に桜と菊があるようですが
桜を観ると日本に生まれてきてよかったなって思います。






↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ






| 写真 | 15:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛隊*桜2

いきなりFC2さんがアカマイだかなんだか知らないけれど
設定なんかしちゃってわけわかめ。
まぁ要は
今まで広告入れずに頑張ってきましたが、経営危機のため
広告入れることにしましたー
ってことなんでしょうか。
表示速度を速くできるようにするため、スポンサーつけたので広告よろしくお願いします。
とはありますが・・。


不満の声がイパーイのようです。
そりゃそうでしょう。
FC2は広告ないのが魅力だったんですから。
無料で使ってるくせに文句言うなというコメントも見かけましたが
広告あるなら別にFC2じゃなくてもいいって話で・・。

それプラス、広告入れる旨の予告メールもなしにやっちゃったFC2さんは
どんなもんかと・・。

私も違うブログにお引越ししようかと思いましたが
まぁ設定で広告なしに出来るみたいなのでやってみました。
(´ε`;)ウーン…
どうなんだろうねぇ・・。

まぁ嫌ならお引越しします(笑



      
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:





話が逸れちゃいましたが、桜を愛でる隊第2弾です♪

今回は私が住んでる市内の桜まつりに出かけてきました。
夜桜もやっぱはずせませんからね(笑


昼間観る桜とはまた違った趣きがあります。






sakura111.jpg



遠目ですが真ん中の丸いのがお月様です。







sakura113.jpg




やっぱり夜の撮影は難しいです。
マニュアルで撮ってみたけどブレまくり・・。
三脚持ってった方がいいんでしょうが、そこまでなぁ・・って感じなので
持って行きませんでした。

だって三脚よりお酒でしょう(ぉぃ
ほろ酔い気分で桜を愛でるのもまたいいもんです。
ドンチャン騒ぎしてる親父たちには桜もきっと呆れ顔でしょうけど・・。
心当たりの方々、手を上げましょうw

まぁ家のチビも夜というのにハイテンションでしたけどね・・orz







sakura112.jpg





というわけで桜の旅はまだ続きます。
写真の整理が面倒です。
なので桜が散った頃またUPします(タブン








↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ




| 写真 | 13:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛隊*桜1

なかなか咲かないなぁと思いながらも
咲き始めるとあっという間に満開になっていく桜。

もたもたしてると今度は散ってしまいそうです(;´-`)


というわけで今年最初の桜愛で隊。
行き先に悩みましたが私の好きな神社に行くことにしました。
何度か足を運びながらも
ここに桜を観に行ったことはなかったんですよねぇ。


平安神宮です。
朱の色がとても綺麗な神社です。




sakura01.jpg






sakura03.jpg



樹齢何年くらいなのかなぁ。
でかいですw


sakura04.jpg









sakura02.jpg




鳥居をくぐった右横にあった桜。
この日、ここで結婚式の記念撮影してました。
見世物っぽくなっちゃってましたが(;´Д`)

でもとっても素敵でした(*´Д`)ハァハァ
私ももう1回してもいいかな(殴






本堂をぐるっと囲むように庭園があります。
1万坪らしいです。
ここにある「しだれ桜」等は、ちょーっぴり早かったようで
5分~7分咲きくらいでしたねぇ。




sakura005.jpg






庭園の中に池がいくつかあります。
水面に映る桜はとても綺麗。



sakura06.jpg








sakura007.jpg








やっぱり梅より桜が(・∀・*)ィィネ!!
見応えあるように思います。


あっという間に咲いて
あっという間に散る


風情がありますね。
ようやく春を迎えた気もして嬉しくなります。


桜の期間は短いです。
ちゃんと季節を見逃さないように、まだまだ季節愛隊は続きます(笑


普段、お花なんか観ない人も、桜の木はどこかしらにあると思います。
意識してちょっと立ち止まって眺めてみるのもいいかもしれませんね。
桜の咲き乱れる様は素敵デスヨ(*´ω`*)









↓ポチして頂けると嬉しいです(ノ∀`*)ノ


にほんブログ村 子育てブログへ



| 写真 | 10:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。