PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

学校

学校とは何ぞや。


学校とは、教育のための建物、または学生その他に対して教育が行われる場所のことである。
また、そこでことに当たる人々のことをいうこともある。



とウィキペディアにはありました。
教育・・


教育とは人間がよりよく生き、またそれによって社会が維持・発展するように、
人の持つ能力を引き出したり、新たに身につけさせたりする活動。




(´・ω・`)フム



学問のお勉強だけじゃないってことですよね。
またまた気になったので、勉強を検索すると、ウィキペディアには学習となっていて
学習のページを開けると


学習は、実体験や伝聞などによる経験を蓄えることである。
生理学や心理学においては、経験によって動物(人間を含め)の行動が変容することを指す。




ちなみに辞書で勉強を調べてみると

学問や技芸を学ぶこと。
物事に精を出すこと。努力すること。
経験を積むこと。


とありました。



まぁいろんなことを経験し学ぶ場なんですよね。
当たり前のようだけど、そこでぶち当たって心が折れてしまう子もいる。

学校だけが全てじゃないと思うけれど
やっぱり学校は子供にとって必要な場なんだと思います。

そこで経験出来ることはやっぱり大事なんだろうな。
良いも悪いも。


親はやっぱり学校に行って欲しいと思うのが普通だと思います。
子供が学校に行かなくなって、親なら自分の育て方が悪かったと
責める人がほとんどだと思います。


親のせいだけじゃないのはもちろんだと思います。
わかってても責めるのが親なんですよね。
反面、子ども自身は自分のせいだと思い込んでる子も多いと思います。



我が家では長女が中学2年の時、登校拒否になりました。
そして今また三女が中学2年生。
学校にほとんど行かなくなりました。


学校に行かないといっても長女の時とはタイプが全く違う。
私の対応も違う。
先生の対応も違う。
三女をとりまく我が家の環境も違う。



本人も行く気はあるようなので
今はそれを前提に考えて進んでいこうかなと思ってます。
焦らず本人の気持ちを考えながら。









mo20100203.jpg









にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります^^



| 子供 | 14:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://pocketnonakani.blog44.fc2.com/tb.php/222-8a3cbb14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。