PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中2は魔物・・

更新とまってました(・・;)
継続はチカラなり・
と昨日友達に言われたばっかなんですが。。

ちなみに昨日はグッタリしてました。
単に寝不足もあったんですが・・。
その前の日の夜・・
また?中2の娘がやってくれました。

夜友達と夏休みする予定だった花火をしにいくと出かけ
9時には帰ってこいと言ったものの
待てど(その時間はあんまり待ってなかった・・ぉぃ)
くらせど帰ってこない。
10時半頃にメールが入って
友達家に泊めていい?・・と
私はずぼらなので部屋の片付け放置してたし
急な来客は受け付けてません(ぁ
ましてや泊まるとなると大変。。。
しかも・・


明日学校やん・・
ダメ!!

とは返事したものの
お母さんと喧嘩して帰ってくるなって言われてるらしい・・
帰ったら殺されるって言ってる

んなバカな・・
そうやってるうちにどんどん時間は過ぎていくので仕方なく泊まりをおkしました。
・・・・が
帰ってこない。。
0時の時点でまだその子の友達の家の前にいたみたいなんだけど
やっぱり家に入れてくれないらしく・・
それからなぜか近くの河原に行ってるし・・
男の子の友達もいたみたいで家の娘も受け答えがなんかあやふや・・
結局その友達が酔っ払ってぐでんぐでんで動けないらしい。。
もう私は怒りの頂点だったので探しにいきましたよ。
1時すぎだったかなぁ。
家にはもうすぐ2歳のチビがいるんだけどまだ夜泣きするので
3番目の娘起こして横で寝かせて起きたらよろしくって感じで(無謀
結局探して見つけて家に連れて帰ろうにもその子はぐでんぐでん。。
何かあっても困るしその子の親に電話かけてその子の家の近くまで迎えにきてもらいましたよ・・。
運ぶのも大変だったけど。
お母さんが来て見かけも話も普通ぽっくて私にも謝ってたけどボソっと

こいつ酒くさ・・

自分の娘こいつ呼ばわりしてました。おまけに

さっき怒ったからどっかにまたなだれ込んで泊まってるのかと思って・・


あほか・・

・・・・・・
聞けばいつもそうらしいんだけど・・
まだ中2だよぉ~
まだ13歳(14歳)だよぉ~
ましてや女の子だよぉ~
そこの家も母子家庭のようで(家もですが)やっぱり母子家庭だとこういうの多いのかな・・と思ってしまいましたよ。
怒る人が母1人となるとやっぱ子供も舐めるから。
でもそんな母子家庭だけじゃないし(家もちがぁ~ぅ・・違いたい
子供がどこに泊まってるかわからないのにそれがアタリマエのように・・
大人じゃないのにぃ・・
娘と帰り道ブツブツその話をしながら帰りましたが
やっぱおかしいよなぁ・・
と私がいうと
そうやろぉ~
と納得して自分のことは置いといてって感じだったので
○○もじゃぁぁぁぁぁぁぁ~
○○が早く帰ってきてたらこんなことにはなってなーぃ!!

でもほっとかれへんし・・
気持ちはわかりますが・・○○は家の娘の名前ね。
家の娘は飲んでないしその子が飲んでるの見つけて捨てたらしいし
これは前科があるのでホントのことだと思いますが(そのお話はまた後日w
警察にも途中見つかって名前書いたらしいんだけど
(私の歳を1つ多く書いてしまったらしくそれに対してまた怒ったのは内緒w
警察もその時点で酔っ払ってるの見たらわかるだろうに・・
全く┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
早く帰りなさいっていう注意しかしないんですね。。
結局家に帰り着いたのは2時半すぎ・・
迎えに行く前に泊まるかもしれないから片付けしてたのもあって疲れも倍増(ぉぃ
おチビちゃんはスヤスヤ眠っていたので安心しましたが
もう勘弁してくれぇ~
携帯も没収。
外出も当分禁止です。
いつまでガマンできるかが問題ですがw

それにしても中学2年生っていろんな意味で恐ろしいです。
1番多感な時期なのかもしれませんが。。
上の娘の中2時代も大変でしたもん。。違う意味で(これもまた後日w

とにかく・・
中2の時期は「魔物が住んでるぅ~~」
と思います・・w

| 子供 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://pocketnonakani.blog44.fc2.com/tb.php/3-10e4ac0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。