PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康


実はここと仔犬のブログの他にもう1つブログを持ってるのだけれど。

そこでリンクさせてもらってるお友達のお子さんが
病に倒れられたのでしばらくブログを休止されることになった。


コメントも言葉が出なくて碌な言葉もかけれなかったけど。



こういう時やっぱり実感する。


普段の子供の悩みも自分自身の悩みも健康だからこそ。
持病はあっても無理しなければ自分でコントロール出来るものだし。


もし命に関わる病気だったら今までの悩みも吹っ飛んでしまうだろう。


今年、母が亡くなってしまったけれど
ある程度覚悟してたものだったし
今も思い出しては涙が出てくるけれど
やはり親より我が子が重い病にかかったとしたら・・
どれだけ辛いことか。


自分の命と引き換えに出来るのは子供だけだ。
子供がもし瀕死になってしまった時に
引き換えに命くれたら助けてあげますよと言われれば
迷わず命を差し出すだろう。


そのブログ友のお子さんがどんな状況かはわからないけれど
例えどんな状況でも子供が病になるのは辛い。


不謹慎だろうけど自分たちが今、健康なことをこういう時に感謝してしまう。


病気などいつ身に振りかかってくるかわからない。
明日は我が身かもしれない。


病気だけでなく大事な人が事故に巻き込まれたりするのを想像しても怖くなる。



命って儚いもの。


だからこそ今の幸せに感謝して日々前進していかなきゃなって思う。


時間は止まらないのだから。







思いつくまま文章にしたので支離滅裂かもしれません。
失礼しました。

| 私事 | 01:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

(*´・д・)*´。_。)ゥミュ

我が子の為ならなんでも!!
海より深ーい親心。まさに愛なのです。
事故にあわず、健康であってほしい、また健康でありたい。
どんな病気かわかんないけど、お友達の子も早く元気になって欲しいな^^

| 海迦 | 2008/09/09 08:31 | URI | ≫ EDIT

(*´・ω)(ω・`*)ネー

海ちゃ
無償の愛だよね。
お友達のブログを読んだ限りでは重病っぽいのよね;;
命にかかわるような・・
ある日突然こういう事態になると怖いよね。
病気や事故はそんなものなのかもしれないけど。

| のん | 2008/09/09 10:04 | URI | ≫ EDIT

自分も真剣に命やばめの時がありました。
その時、親父は手術室の前で座って待ってたくれてたらしいです。
 「きっと自分の命と引き換えに…」なんて思ってくれてたんでしょう。
で、ほんとに親父はその年に死んでしまったんです;;
いまでも親父に感謝してます。
親の気持ちは親にならないとわかんないだろうけど…
ごめんなさい、コメントも支離滅裂ですなwしかも長文ww

| でがたろう | 2008/09/06 07:36 | URI | ≫ EDIT

まるちゃん
そんな時期があったんだ。
思い出して辛くなっちゃったかな。
ヨチヨチ(* ´・ω・)ノ"(´っω・`。)ウワーン
親の気持ちは親にならないとわからないってホントそうなんだろうね。
子供を虐待したり殺してしまったりの事件も多いけど
それだけは理解不能だ・・。
今でもお父さんずっと見守ってくれてるよ^^
支離滅裂なってないぞw
いつもコメント(人´∀`o)ありがとぅ

| のん | 2008/09/06 10:07 | URI | ≫ EDIT

てっちゃん
最近の世の中はやっぱりどこかおかしいんだろうね。
地球温暖化と共に人の心も荒んでるような。
温暖化は関係ないだろうけどさw
わかってても理性がぶっ飛ぶ時はあるだろうけど
限度がねぇ・・(´-ω-`)

| のん | 2008/09/08 08:22 | URI | ≫ EDIT

寿命のように避けられないものは受け入れやすいけど、
病気や事故は「なんでこの人が・・・」ってなるから余計に辛いんだね。
> 自分の命と引き換えに出来るのは子供だけだ。
> 子供がもし瀕死になってしまった時に
> 引き換えに命くれたら助けてあげますよと言われれば
> 迷わず命を差し出すだろう。
>
動物でも同じだからそれが本能なんだろうね。
親を殺したり子を虐待したりなんて考えられんよ。。。
家族を守るという本能の上に、理性や道徳がかぶさっているはずなのにね。

| 鉄斎 | 2008/09/07 12:07 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://pocketnonakani.blog44.fc2.com/tb.php/84-209f2ee2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。